会社案内

健康経営

「私たちの笑顔でふれあうすべてのお客様を笑顔にしよう!」
ANA沖縄空港では、働く全ての社員一人ひとりが心身ともに健康でいきいきと仕事に取り組むことが最も重要であると考え、社員の健康増進・健康課題に対して積極的に取り組んでいます。

「健康経営優良法人2021 ~ホワイト500~」に認定されました!

ANA沖縄空港は、2020年度に引き続き健康経営優良法人に認定され、2021年「ホワイト500」の認定をいただきました。
健康経営優良法人とは、2016年より、優良な健康経営を実践している企業を顕彰する経済産業省と日本健康会議が共同で実施している制度で、健康経営優良法人に認定されたうち、上位500法人が「ホワイト500」として認定されます。

ANA沖縄空港では、元気に活躍する社員の笑顔がお客様の笑顔につながるという考えのもと、社員1人1人が“心もからだも健康でいきいきと働くことができる”環境づくりを目指して、会社・各職場・産業医・保健師・健康保険組合が連携し、社員の健康管理・疾病予防・メンタルヘルス・安全衛生活動の強化に重点的に取り組んでいます。
健康経営優良法人2021 ホワイト500 健康経営優良法人2020認定証

健康への取組み

ANAグループ健康管理指標
・BMI適正者比率の向上
・喫煙率の低減
・メタボリックシンドローム該当率の低減
・身体愁訴該当率の低減
BMI表
<健康管理指標>
●BMI適正者比率:18.5≦BMI*<25の人の割合
*BMI=体重kg÷(身長)㎡
●喫煙率:喫煙者の割合
●メタボリックシンドローム該当率:40歳以上のメタボリックシンドローム診断が基準該当*の人の割合
*基準該当→腹囲の基準(男性85cm以上、女性90cm以上)に該当し、さらに血糖・脂質・血圧のリスクが2つ以上
●身体愁訴該当率:身体愁訴*が3つ以上の人の割合
*身体愁訴→身体にあらわれている不調な症状 (例)腰が痛い、目が疲れる、胃腸の具合が悪い、など

健康意識を高めるための取り組み

・健康増進アプリの導入(2019年11月)
・社内喫煙所の閉鎖(2020年6月)、健保と連携した禁煙サポートの実施
・産業医、保健師による健康教育の実施(新入社員、入社1年目、管理職)
・ANAグループオリジナル体操の実施

社内に「健康管理室」を設置しています

健康管理室には産業医・保健師が常駐し、社員が安心して働けるよう日々、健康サポートを行っています。
・健康診断、ストレスチェックの結果に応じて面接指導を行っています。
・熱中症対策、インフルエンザ予防接種、禁煙施策、メンタルヘルスセミナーなど様々な取組みを行っています。

各種健康増進のための取り組み

・ANAグループ大運動会、WEBウォーキング大会への参加
・社内各部対応野球大会の開催
・NAHAマラソン大会の参加
・共済会より各種部活動への活動費の補助(野球部、バレーボール部、バスケットボール部、ゴルフ部、テニス部、ボウリング部、フットサル部)
事務スタッフお昼健康体操
事務スタッフ お昼の健康体操
大運動会(大縄跳びチャレンジ)
大運動会(大縄跳びチャレンジ)
↑ ↑