会社案内

会社沿革

1964年(昭和39年)
12月25日
旧沖縄エアーサービス(株)より全日本空輸(株)沖縄地区総代理店を引き継ぎ(株)エアー沖縄設立(資本金2万ドル)
画像
1965年(昭和40年)
1月1日
全日本空輸(株)と沖縄地区総代理店契約締結、総代理店業務を開始。
旅行斡旋業務を開始
画像
1967年(昭和42年) 7月20日
琉球政府に一般旅行斡旋業登録(第8号)
1972年(昭和47年) 5月15日
沖縄の本土復帰に伴い全日空沖縄地区総代理店を廃止、同社と一般代理店契約、同時に空港委託業務を締結
1974年(昭和49年) 12月25日
(資)那覇エアポートサービスとの合併により資本金1,708万円に増資
1977年(昭和52年) 5月15日
運輸大臣登録一般旅行業更新登録(第413号)
1981年(昭和56年) 7月15日
関連会社沖縄キャビンサービス(株)設立。一部旅客室業務を委託
1991年(平成3年) 3月15日
パレットくもじビル内に社屋を購入し、本社、本店営業所を移転設置
1992年(平成4年)

4月23日
アシアナ航空初就航。同地上業務は当社が請負う。

12月10日
IATA(国際航空運送協会)旅客代理店認可。翌年より国際航空券発売開始

1996年(平成8年) 2月29日
新機材整備工場完成
1999年(平成11年) 5月26日
那覇空港国内線新ターミナルビル供用開始
2000年(平成12年)

8月8日
九州、沖縄サミットにおけるハンドリング業務に対し、全日本空輸(株)より感謝状が贈呈

12月1日
関連会社沖縄キャビンサービス(株)を(株)グランドシステム沖縄に社名変更し、一部業務を移管

2001年(平成13年) 5月1日
(株)グランドシステム沖縄への第2次業務移管を実施
2006年(平成18年) 2月24日
全日空貨物本部長より貨物部門Aグループベストパフォーマンス賞を表彰される(空港部門)
2007年(平成19年) 4月1日
空港部旅客サポート室新設
2008年(平成20年) 4月1日
空港部国際貨物準備室新設
2009年(平成21年)
10月26日
ANA国際貨物事業スタート
画像
2012年(平成24年)
10月18日
LCCターミナル供用開始
画像
2014年(平成26年)

2月17日
那覇空港国際線新ターミナルビル供用開始

6月2日
安全考動資料館オープン

12月25日
(株)エアー沖縄 創立50周年

画像
2016年(平成28年) 4月1日
株式会社エアー沖縄と株式会社グランドシステム沖縄が経営統合し、ANA沖縄空港株式会社として新生スタート
2017年(平成29年) 12月1日
新石垣空港におけるANAグループ運航便の空港地上支援業務をブルーエースグランドサービス株式会社から
ANA沖縄空港株式会社が承継開始
↑ ↑