会社案内

社長挨拶

画像

代表取締役社長 小林 克巳

私たちANA沖縄空港株式会社は、2016年4月1日にエアー沖縄グループの2社「株式会社エアー沖縄(旅客業務、オペレーション業務)」と「株式会社グランドシステム沖縄(グランドハンドリング業務)」を経営統合し、新たにANAグループの一社として生まれ変わりました。

昭和39年の創業以来、那覇空港の航空地上支援業務全般を担い、2017年12月からは新石垣空港の航空地上支援業務も加わりました。

沖縄の豊かな観光資源には、国内外からのさらなる観光需要が期待できますし、アジアの物流拠点機能の一層の充実により、那覇・新石垣空港の重要性はますます高まっています。

『沖縄から日本、世界への観光・物流・ビジネスの一翼を担うことに誇りを持ち、「1名・1個・1便」に強くこだわり、お客様に選ばれる企業であり続ける』という弊社の理念を基に、高品質なサービスと安定したオペレーションの提供に努めるとともに、ANAグループならびに沖縄県を代表する企業の一員として、引き続き沖縄県の発展と八重山領域の経済発展に貢献してまいります。

ANAグループ経営理念・経営ビジョン

グループ経営理念

安心と信頼を基礎に、世界をつなぐ心の翼で、夢にあふれる未来に貢献します。

グループ経営ビジョン

ANAグループは、お客様満足と価値創造で世界のリーディングエアライングループを目指します。

グループ行動指針

ANA’s Way

私たちは「あんしん、あったか、あかるく元気!」に、次のように行動します。
  • 1.安全(Safety)

    安全こそ経営の基盤、守り続けます。

  • 2.お客様視点(Customer Orientation )

    常にお客様視点に立って、最高の価値を生み出します。

  • 3.社会への責任(Social Responsibility)

    誠実かつ公正に、より良い社会に貢献します。

  • 4.チームスピリット(Team Spirit)

    多様性を活かし、真摯に議論し一致して行動します。

  • 5.努力と挑戦(Endeavor)

    グローバルな視野を持って、ひたむきに努力し枠を超えて挑戦します。

ANA沖縄空港株式会社

私たちの想い

沖縄から日本、世界への観光・物流・ビジネスの一翼を担うことに誇りを持ち、
「1名・1個・1便」に強くこだわり、お客様に選ばれる企業であり続ける。
↑ ↑